全身脱毛は施術時間が長く、複数回通う必要がある | 全身脱毛でお悩みの方必見!全身脱毛おすすめランキング

alt_02

全身脱毛は施術時間が長く、複数回通う必要がある

エステサロンなどで行う全身脱毛は部分脱毛と違い広範囲に施術を行うため1回が長時間で全身を複数回にわけて脱毛を行います。サロン来店当日の服装は自由ですが専用着に着替えるため、脱ぎ着がしやすく作業がしやすい工夫がされています。

脱毛範囲が広いため脱毛時間が長く複数回行う

エステサロンで行う全身脱毛の範囲はサロンによって異なり、顔の脱毛が含まれていないプランを採用しているサロンが多いです。ワキの脱毛などの部分脱毛よりも範囲が広いため、施術時間が長くかかります。各サロンとも月額制を利用する場合には全身を1/2または1/4分割して脱毛を複数回行い、1回は約1~1.5時間前後です。全身脱毛を複数回に分けることによって肌の状態を確認しながら行うことができ、肌への負担を減らすことができます。脱毛は肌への刺激が強く、肌が敏感な人はトラブルが心配な人には施術を複数回に分けることによって1回に掛ける時間を減らした方が肌への負担を減らすことができます。

肌に優しく触れない素材の服装で行く

全身脱毛をするといってもサロンから服装の指定はありません。おすすめの服装などもないため好きな服装で問題がなく、スーツなど会社帰りでも通うことができます。サロンに行くと専用着に着替えますので短時間で脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。脱毛後の肌は敏感になっているため、身体にフィットする服装で通うと着替えをするときや帰宅途中に洋服が肌にあたり刺激となって肌トラブルになってしまう可能性があります。脱毛に行く日の服装はなるべく肌に優しい素材でゆったりとしたなるべく肌に触れない服装で訪れることがおすすめです。

全裸になることなく施術が行われる

全身脱毛といえども全裸になることはありません。一度で全身をすべて施術することはありません。通常一回で3~4か所のパーツの施術を行います。部分脱毛と同じように専用着を着用して処理するパーツの肌をスタッフに見せます。背中から腰など広範囲のパーツの処理には一時的に全裸に近い姿になりますが、専用紙パンツや紙ブラジャーを着用することになるため完全な全裸になることはありません。全身脱毛は恥ずかしさや不安にならないように工夫と配慮がされています。専用着はそれぞれのサロンによって異なりますが、一般的にはガウンタイプかワンピースタイプです。処理をするパーツの肌が出せるように工夫がされていて、脱ぎ着などの手間を省き効率よく処理ができるようになっています。

まとめ

エステサロンで行われる全身脱毛の範囲はサロンによって異なります。部分脱毛と違い施術をする範囲が広いため施術時間や複数回通うことになります。来店時の服装の指定がなく、サロン専用の服装に着替えますが、脱ぎ着が短時間で行え、効率良く処理ができる工夫がされています。

 

 一緒に読まれています。

レーザーで出来る全身脱毛が今注目なんです!

全身脱毛は総額いくらくらいが相場なの?

全身脱毛でトラブルは過去に例は無いの?

オススメ記事

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムでの美容脱毛は、最新高速脱毛サービスであるミュゼエクスプレスの導入によって、最大で約半分の時間で施術を受ける事ができます。100円均一キャンペーンや半額キャンペーンなどを利用する事で、経済的に施術を受ける事ができるので初めての人でも安心して利用する事ができます。

シースリー

全身脱毛専門店シースリーでは、超光速GTR脱毛を採用しているので、全身すべてを1回の施術で脱毛する事ができます。脱毛完了まで永久メンテナンス保証があり、期間や回数に関係なく脱毛が完全に終わるまでムダ毛の処理をしてくれます。

TOP